低用量ピルの始め方

月経痛が軽くなったり、ホルモンバランスが整えられて肌が綺麗になったりするメリットだらけの低用量ピル。しかし飲んだことのない薬には不安があるものです。当サイトで低用量ピルの飲み方を知りましょう。

月経困難症治療薬の「ジェニー」について

日本では避妊というと、すぐにコンドームに繋がってしまいます。
もちろんコンドームも、望まない妊娠を予防するには有効なアイテムですが、より予防する為にコンドームだけでなく低用量ピルも、活用してみましょう。

低用量ピルを服用する事で、排卵をコントロールできるので、妊娠を避ける事が可能です。
また避妊薬としてだけではなく、生理痛の緩和や月経不順の改善、ニキビの治療にも低用量ピルが用いられるケースは少なくありません。

このように、女性をサポートしてくれるピルですが、色々な種類がある事をご存じでしょうか?
「ジェニー」というピルは日本で低用量ピルの認可されるまで、避妊薬として使われてきました。
本来ジェニーは月経困難症の治療薬として用いられています。

月経困難症の他にも無月経や、PMSといった症状の緩和や改善にも有効です。
ジェニーはインターネット通販でも購入できる為、手軽にピルを服用したいという女性に選ばれています。

ただ、ケース大きいピルですので、持ち運びには向きません。
ケース大きいピルは持ち運びがしやすいよう、専用のピルケースを用意する事をお勧めします。
バッグに入れやすい大きさのピルケースなら、ケース大きいジェニーも、気軽に持ち運べます。
旅行や出張があっても、ピルが服用できないという心配はありません。

最近はよりオリジナリティのあるピルケースにする為、ラインストーンなどでデコる女性が増えているようです。
100円ショップで売っているケースに、様々なデコを施す事で世界に1つだけのピルケースが完成します。
ピルケースをデコすれば、パッと見てピルが入っている事が分かりません。
ですので、よりバッグに入れて持ち運びがしやすいでしょう。